新会員システム「SMOOSY」導入開始案内

注目

2023年度会員の皆様には、新会員システム「SMOOSY」導入とお支払い状況のご確認をお願いするメールを、準備が整い次第順次学会に登録したメールアドレスにお送りいたします(4月15日送信予定)。
各自の端末から、①会員マイページのログインと②お支払い方法の登録のお手続きをお願いいたします。

<追記>
予定通り4月15日に送信いたしました。

学生対象オンラインセミナー2024年度

注目

<学生対象オンラインセミナー2024>

◆第1回:5月25日(土)20時~21時 
 英語の授業の組み立て方(岩瀬俊介)
◆第2回:6月15日(土)20時~21時
 教科書の英文を自分の言葉として使えるようにする工夫(臼倉美里)
◆第3回:7月13日(土)20時~21時
 教材研究と模擬授業~教採二次などの模擬授業に向けて~(工藤洋路)

詳細はこちらから

月例会2024年度

第2回(オンライン)
◆日時:6月1日(土)午後3時半~5時半
◆題目:今からできる学習指導要領改訂のポイント復習と観点別学習評価の手法
◆講師:亀谷みゆき(朝日大学)
◆講師より:小学校から高等学校まで新しい教育課程となりました。英語教育については何が変わり、それにどう対応したらよいのでしょうか。英語教育における小中高等学校の連携を考えながら、進化する授業づくりと評価の工夫について、一緒に考えてみませんか。特に観点別評価の手法について深めたいと考えています。
◆申込期間:5月16日(木)から5月30日(木)まで
参加申込はこちらから

第3回(オンライン)★New★(5/13情報更新)
◆日時:6月22日(土)午後4時〜5時半
◆題目:「深い学び」につながる日々の指導
◆講師:山﨑寛己(新潟市立下山中学校)
◆講師より:「主体的・対話的で深い学び」の実現を目指すことが指導要領で謳われて7年が経ちます。はじめは「?」ばかり浮かんだ現場でしたが、徐々に「主体的」な学び、「対話的」な学びは実践例が蓄積されてきたように感じます。一方で、「深い学び」はどうでしょうか。どのように見方・考え方を働かせれば、「深い学び」の実現ができるのか。そもそも「深い学び」とは何なのか。そのための日々の指導はどのようなものなのか。公立中学校における各学年での実践例をご紹介しながら、皆さんと考えを深めたいと思います。
◆申込期間:6月6日(木)から6月20日(木)まで

部会例会のご案内 2024年5月

◆実践研究部会
日  時:2024年5月11日(土)午後3:30-5:30
会  場:Zoomによる
内  容:「要約の指導について」
参加申込・問合せ:ZUK11064@nifty.com (本多 敏幸)
(@は@に変えてお送りください)

◆小学校英語研究部会
日  時:2024年5月12日(日) 午前10:00~12:00(予定)
内  容:小学校英語の指導と評価にまつわる最新動向や関心事について共有と議論します。
※zoomを使って行います。参加希望の方は、以下までご連絡下さい。
参加申込・問合せ:n.naganuma@tokai-u.jp(長沼君主)
(@は@に変えてお送りください)

◆オーラルアプローチ研究部会
日  時:2024年5月18日(土)午後3:00~4:40
内  容:
1.思考力・判断力・表現力とオーラルアプローチ3~高等学校・話すこと[やり取り]4~
発表者:長澤亮(北本中学校)
※[やり取り]ができることを目的として、高等学校1年生の英語コミュニケーションの教科書本文を活用したパターンプラクティスを研究しています。
※今月はMy Way Book 1 Lesson 5 Part 1のスライド検討です。
2.模擬授業
授業者:持田朗生(八王子第六中学校)
※模擬授業をやって、授業改善を進めたい方を募集しております。以下までご連絡下さい。
※Zoomを使って行います。参加希望の方は、以下までご連絡下さい。
参加申込・問合せ: bigtree923@hotmail.com (宮崎 太樹)
(@は@に変えてお送りください)

◆ビデオによる授業研究部会(第244回) 対面公開部会
日時:2024年5月18日(土)15:00~17:30
会場:東京学芸大学附属竹早中学校
※オンライン配信はありません。
内容:高2 英語コミュニケーションII
「読むことと話すことの統合的な指導」
 授業者 笹生 綾子(東京都立日比谷高等学校)
参加費:会員 無料 / 一般 1000円(学生500円)
※公開部会なので、会員以外の方もご参加いただけます。
参加予約:不要
問合せ先:ビデオによる授業研究部会専用アドレス
video_jugyo_elec@yahoo.co.jp (渓内)
(@は@に変えてお送りください)

◆ライティング研究部会
日時:2024年5月18日(土)15:30~17:30(オンライン)
内容:技能統合型のライティング活動の実践と研究
※zoomを使って行います。参加希望の方は、以下までご連絡下さい。
参加申込・問合せ:yojikudo777@gmail.com(工藤洋路)
(@は@に変えてお送りください)

◆評価研究部会
日  時:2024年5月25日(土)午後4:30〜6:00
内  容:形成的評価と総括的評価について各校での実践を共有し、現場で無理なく行える評価について話し合います。
※Zoomを使って行います。参加希望の方は、以下までご連絡ください。
参加申込・問合せ: iwase-shunsuke@ishikawa-gijuku.ac.jp (岩瀬 俊介)
(@は@に変えてお送りください)

部会例会のご案内 2024年6月

◆小学校英語研究部会
日  時:2024年6月2日(日) 午後3:00~5:00(予定)
内  容:今年度改訂された小学校教科書を用いた指導と評価について共有と議論します。
※zoomを使って行います。参加希望の方は、以下までご連絡下さい。
参加申込・問合せ:n.naganuma@tokai-u.jp(長沼君主)
(@は@に変えてお送りください)

◆実践研究部会
日  時:2024年6月8日(土)午後3:30-5:30
会  場:Zoomによる
内  容:「要約の指導について」
参加申込・問合せ:ZUK11064@nifty.com (本多 敏幸)
(@は@に変えてお送りください)

◆オーラルアプローチ研究部会
日  時:2024年6月15日(土)午後3:00~4:40
内  容:
1.思考力・判断力・表現力とオーラルアプローチ3~高等学校・話すこと[やり取り]5~
発表者:未定
※[やり取り]ができることを目的として、高等学校1年生の英語コミュニケーションの教科書本文を活用したパターンプラクティスを研究しています。
※今月はMy Way English Communication 1 Lesson 5 Part 2のスライド検討です。
2.模擬授業
授業者:未定
※模擬授業をやって、授業改善を進めたい方を募集しております。以下までご連絡下さい。
※Zoomを使って行います。参加希望の方は、以下までご連絡下さい。
参加申込・問合せ: bigtree923@hotmail.com (宮崎 太樹)
(@は@に変えてお送りください)

◆ライティング研究部会
日  時:2024年6月15日(土)15:30~17:30(オンライン)
内  容:技能統合型のライティング活動の実践と研究
※zoomを使って行います。参加希望の方は、以下までご連絡下さい。
参加申込・問合せ:yojikudo777@gmail.com(工藤洋路)
(@は@に変えてお送りください)

◆評価研究部会
日  時:2024年6月30日(日)午前6:00〜7:30(早朝です)
内  容:形成的評価の具体的な実践方法についてリフレクションシートを活用した方法などを共有し評価方法について理解を深めます。
※Zoomを使って行います。参加希望の方は、以下までご連絡ください。
参加申込・問合せ: iwase-shunsuke@ishikawa-gijuku.ac.jp (岩瀬 俊介)
(@は@に変えてお送りください)