第21回教科書著者による小・中・高教科書指導法ワークショップ

日時:3月30日(土)10:30~16:40開催方法:ハイブリッド(対面+Zoomによるオンライン)場所:国士舘大学世田谷キャンパス梅ヶ丘校舎(34号館)内容:
◆小・中・高別ワークショップ:
①小学校
「なぜ外国語を学ぶのか」北野ゆき(守口市立よつば小学校)
「子供の第二言語習得能力」尾島司郎(早稲田大学)
「歌を使った楽しい英語指導~小中の接続を効果的に行うために~」金森強(文教大学)
②中学校
「日頃の書く指導を見直してみよう」原田博子(文京区立第十中学校)
「教科書本文を活用した言語活動」本多敏幸(都留文科大学ほか)
「生徒の主体性を育む授業づくり」胡子美由紀(広島市立美鈴が丘中学校)
③高校
「本文の理解を深めるTeacherTalk」中島利恵子(新島学園中学校・高等学校)
「生徒の考えや意見を引き出すアプローチ」宮崎貴弘(神戸市立葺合高等学校)
「『論理・表現』の言語活動を通して思考力・判断力・表現力を育むには」長沼君主(東海大学)
◆パネル・ディスカッション「ICTツールをどう使う?」
コーディネーター・パネリスト:工藤洋路(玉川大学)パネリスト:津久井貴之(群馬大学),岩瀬俊介(学校法人石川高等学校),加藤真由子(調布市立第五中学校)参加費:会員無料(新規含む),非会員一般2,000円,非会員学部生500円申込み:3月1日(金)開始予定 参加申込はこちらから
問合せ先:実行委員長 中村隆 workshop20240330@elecfriends.com